◆お問合せ(資料請求)◆

  • 教室へのお問合せは下記をクリック!
    資料請求ご希望の方は下記フォームより、お問合せ欄に「資料請求」とご記入ください。
    お電話でもお気軽にどうぞ!
    http://pcitsoka.cocolog-nifty.com/blog/

◇無料体験◇

  • 無料体験ご希望の方はこちらをクリック
    http://pcitsoka.cocolog-nifty.com/blog/

★時間割★

  • 〓開講時間〓
    火、木;9:50~20:00
      水 ;9:50~17:40
    金、土;9:50~16:30
      日 ;9:50~15:20
      月 ;休講
    ※受講時間;1時間。休憩;10分。
    お昼休み;12:00~13:10
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

特別講座のお知らせ

寒いと思っていたら今日は雪snowがふりましたね!びっくりしました・・

さてさて、先日お伝えいたしました特別講座ですが、

3月6日(金)の入園入学支援グッズ(くるみボタン)講座は満席となりましたshine

ご予約、ありがとうございますhappy01

3月9日(月)のCD・DVDラベル作成講座

3月11日(水)のパソコン大掃除講座

上記2講座はまだお席に余裕があります。

先着順につきお早めにご予約くださいねhappy01

>草加教室スタッフ一同

>T

3月特別講座のお知らせ♪

まだまだ寒い日が続きますが、暖かく過ごせる日が少しずつ増えてきましたねsun

暖かいのは嬉しいですが、花粉症にはつらい季節ですねcrying

さて、雨ニモマケズ、花粉ニモマケズ、

草加教室では3月特別講座を三種類sign03開催いたしますshine

第一弾heart02入園入学支援グッズ作成講座

3月6日(金)の14時~16時(2時間)

オリジナルくるみボタンを作ります!サンプルが教室受付にありますので、お手にとってごらん下さいね!

好評につきhappy02、残り2席となっております。(vistaは残り1席です)

先着順に付き、ご予約はお早めに!

Photo

第二弾heart04アンコール!!CD・DVDラベル作成講座

3月9日(月)の14時~16時(2時間)

先月開催いたしましたCDラベル講座、好評につきアンコール開催いたしますhappy01

先月参加できなかった方、曜日を変更して開催いたしますので、よろしかったらご参加くださいねheart01

第三弾heart04パソコン大掃除講座

3月11日(水)の14時~16時(2時間)

皆さんはパソコンの中身を見たことがありますか?

あけるのなんて怖いと思っていらっしゃる方、

あけてびっくりshockほこりが・・たまっているかもしれませんよcoldsweats01

お掃除の仕方と中身についての説明をいたしますshine

皆様のご予約をお待ち申し上げておりますhappy02

>草加教室スタッフ一同

>T

パソコンの中身★

みなさんはパソコンの中身がどうなっているか、ご存知ですか??
現在、受付の後ろに中身を展示しています。

53400047_2

以下の部品を展示しています。

ハードディスク(HDD:補助記憶装置)
メモリ(主記憶装置)
CPU(処理装置)
マザーボード
(主要なパーツをプリント基盤上に固定したり装着したりするベース部品)
電源ユニット

どれもパソコンの中枢部となるものたちです♪
自分で作る以外に、なかなかパソコンの中身を
見る機会は無いと思いますので、教室にいらしたときには
是非見てみてくださいねhappy01



>K

CDラベル特別講座の作品

2月6日にCDラベル特別講座を開催いたしました。

たくさんの生徒さんに参加していただき、スタッフ一同感激ですlovely

みなさんステキな作品に出来上がりました♪

53400036

53400037

3月にオリジナルくるみボタン作成の特別講座を開催する予定ですので、皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加くださいませhappy01

>草加教室スタッフ一同

>T(男)

CDラベル特別講座♪

まだまだ寒い日が続きますねsnow

さてさて、先日こちらのブログでご案内したCDラベル講座happy02

残りあと1席(XP)となりました。

明日の14時からです。

ご希望の方はお早めにご連絡くださいねhappy01

どんな作品ができあがるか楽しみですheart04

Cd

草加教室スタッフ一同

>T

USB接続

1998年以降、USB接続が確立してからは、周辺機器との接続が複雑な準備や操作を必要とせず、簡単にできるようになりました。USBの登場当初は、『いつでも抜き差し自由な接続』ということで、それまで電源を切った状態でなければ抜き差しできなかったSCSI形式に替わる、画期的な接続形式と期待されて世に出てきました。

デジカメで撮った写真をパソコンに送る際、Windowsマシンの大半はUSB接続での転送をすると思います。デジカメとパソコンを繋ぎ、デジカメの電源を入れると、写真の取り込みをするか、写真ファイルを閲覧するかのダイアログと、画面右下の「タスクバー」にUSBの接続状態を表示するアイコンが出てきます。

・・・と、ここまでが通常の流れですが、実は例外もあります。一眼レフタイプのデジカメの中には、USB接続をしてもタスクバーアイコンの出てこないものもあります。この場合、一番問題になるのが取り外しだと思いますが、デジカメの電源を切った状態で取り外してください。

USB接続で、データが破損したり消えてしまったりする原因は、データ転送中の取り外しです。最近のUSB接続機器では、アクセス中にはランプが点灯または点滅するので、転送中であるか否かが一目で分かります。事故に繋がりますので、データの転送中は絶対に抜かない様にしてください。データの転送は思わぬ瞬間に起こっています。一番安全な取り外しは、タスクバーアイコンをクリックして、停止させた上での取り外しです。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

★LINE★

  • ★お達登録された方には只今、3ポイントプレゼント実施中♪
    また入会金半額になります!
    詳しくはスタッフまでお気軽にどうぞ!

■資格のご案内■

無料ブログはココログ

ぱそともサポート